歌伝説 愛の讃歌 作詞家 岩谷時子の世界
動画トップは「いずみたく・夜明けの歌」を他にもいいのがたくさんあるけど、とりあえずこの歌はお気に入りですので〜
BACK
 生い立ちから「宝塚」・「越路吹雪」さんとの出会いへ
ピーナッツの「ふりむかないで」これは特集にはない映像なので
 「園まり」さんの「逢いたくて逢いたくて」これは元歌はピーナッツの・・・
 えっこの曲も・・「ベッドで煙草を吸わないで」でした〜
 オッとこれもあったね〜ピンキーとキラーズ(忘れてた)あの歌を
 「島倉千代子」さんのこの曲も・・・
 私の好きだった昭和44年「いいじゃないの幸せならば」・・これ今聴いてもいいね〜
ご存じ「君といつまでも」加山さん・青春でしたね〜
 昭和53年(1978年)「お嫁においで」う〜んこれもか・・
 弾耕作作曲・岩谷時子作詞・・「海 その愛」いい歌だね〜
 後年の越路さんの「愛の讃歌」を
 続いて昭和53年の「サン・トワ・マミー」あの人の歌ですね
劇団四季との出会い・「ラストダンスは私に」を
  越路さん56歳で逝かれ・岩谷さん絶望の時期が・・「人生は過ぎゆく」を
ミュージカル(訳詞)・・レ・ミゼラブルを
〜エンディングです〜
初めの頃はもちろん「宮川泰」さん・ピーナッツの歌を・・これは、こちらで動画特集をやっているので・・・
「恋のバカンス」「ウナ・セラ・ディ東京」「ふりむかないで」
後半、加山雄三さんとの曲とラスト3つくらいは、あの人「越路吹雪」さんの歌を・・・
動画トップ「夜明けの歌」を〜〜

表にある「逢いたくて・・」は宮川さんの特集で(これからですが)紅白の時(若い)の古い映像があります