いい絵がなくてしようがないね〜CD付属の資料からでした〜

戻る
「可愛い花」ラストステージで2回めだね〜
この歌がたぶん、最後かなと。初めに歌った時に「歌詞を間違えた・・・」ので司会者が気を利かせて(アンコールかな・・)オオラスにこれを「もう一度所望する」とです〜しかし、このバックバンドの音だけが元気がいいですね〜ピーナッツの声はかすんでしまっているね〜
同じみの絵ですが、NHK特集しか絵がないので、しかたありませんね〜この番組を特集した方がピーナッツの大ファンの方で超人気のHPをやっていますね。初め見た時はどうしてこんなに資料があるのかというくらいすごいです。テレビの終わりに制作者とか出ますよね・・あれです。当時のテレビ関係者でしょうね。その方ともう一人ピーナッツの有名なHPを作っている方も・・・
この正確にはいつの映像か知りませんが、たぶん、昭和50年あたりではないかと。(推測です)49年の紅白が最後ですからね。
このジャズバージョンの「可愛い花」がいいね〜この映像の時に歌いながら「スイング」するのがたまらないね〜
このあたりで半分でしょうか〜この後半の「盛り上がり」のところがいいね〜
16才の頃でしょうかね。フレッシュ・若さあふれるかな〜
ホントに、女性は変わるね〜この右の絵と下の絵が同じ人とはね〜当たり前ですね10代から20代へ「変身」しますからね〜
トップへ戻る