トップ4校以外で四国の高校の「青春譜」を
トップ4校以外で福岡県の女学校の「青春譜」です
銅賞を受賞した東京の高校の「青春譜」
銅賞を受賞した愛知県の「青春譜」
銀賞を受賞した福島県の自由曲を〜
銀賞受賞した福島県の高校の「青春譜」これは大判で!
金賞を受賞した宮崎県の「青春譜」をこれも大判この学校もすごい!
愛知県の高校の自由曲その1これはいいです〜
愛知県の高校の自由曲その2

BACK
高校のレベルもすごいですね〜〜この音を生で聞いたら鳥肌がたつでしょうね〜この曲も素晴らしいです〜下の作曲家の方詳細は知りませんが新鋭の方だとか。作詞が五木寛之さんこの方の雰囲気の曲ですね〜NHK特集とか・・・ね〜
青春譜(作曲:信長貴富/第75回NHK全国学校音楽コンクール高等学校の部課題曲、2008年)
高等学校の部:「青春譜」
明日という 扉おしあけ ひとり
きみは歩く 風に吹かれて
悲しみを 秘めながら
はるかな道 はるかな空
ほほえみをうかべて

孤独という 旅の途上に いつか
きみは出会う 愛の光
息をとめ みつめあう
言葉もなく 時のかなたへ
この風を この光を この歌を
感じてる みつめてる 忘れない

この一瞬を永遠にきざもう
青春は こわれやすい季節だから
この一瞬を永遠にきざもう
感じてる みつめてる 忘れない
明日への旅
この音は福島県の高校-銀賞を受賞した女声の「青春譜」を〜
課題曲の「青春譜」これがいい曲ですね〜何回聴いても飽きません・・歌っている高校生も新鮮だからでしょうか〜

この↓の選びは勝手ながら自分が気に入ったものを〜よろしく〜

五木寛之さんも音楽関係者の方たちと一緒に選定を(審査員)をですね〜ちらっと番組トップでお話をされておりましたが音楽にも相当な知識がおありのようですね〜プロの歌手にも作詞をされてますね〜